None

ハウツー

自然な暑さ対策

冬の間は心待ちにしている暑さも、いざ到来すると、たちまちその対策に余念がなくなるもの。あらゆる人に試練を与えるのが夏の暑さなのです。 不眠や汗、集中力の低下、疲労や倦怠感。これらは、暑さや蒸し暑さによって引き起こされる最も一般的な症状です エアコンや扇風機は暑さを多少は和らげてくれますが、屋外との温度差は健康には良くありません。家でもオフィスでも、街でも海辺でも、場所を問わず猛暑に立ち向かうために、暑さに負けない自然派の提案をお届けします 合言葉は軽い散歩! 夏の猛暑に伴う典型的な倦怠感を避けるためには、健康は足からです。では、理想的な対策は?それは水です。ビーチなら、波打ち際で、足首まで水に浸かりながらの散策がおすすめです。家ではたらいにぬるま湯を張り、塩と重曹をひとつかみずつ溶かして、さらにティーツリーのエッセンシャルオイルを数滴垂らすと、すぐにだるさが緩和されます。オフィスでも、休憩時間には席を離れて軽く歩くと、足のむくみや痺れを防ぐことができます。 暑さに効くハーブティー しっかりとした水分補給が、夏季の蒸し暑さに対抗するコツです。1日2リットルの水という定番のアドバイスに加え、喉の渇きを潤す自然なハーブティーでちょっとした気分転換はいかがでしょうか。ミントやタイム、アニス、コリアンダーなどのハーブをミックスして煮出したハーブティーを、冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりください。糖分や炭酸ガス入りの飲料に代わるホームメイドのお飲み物として。 さらに、ひねりを効かせたクリエイティブなものがお好みなら、サッシーウォーターをお試しください! お料理に涼しさを… 十分な水分補給に加えて、基本的な食事には、軽さと新鮮さを念頭に置いたシンプルで素朴な食べ物がおすすめです。ビタミンやミネラルが豊富で、カラフルな野菜と果物は、夏のお料理には欠かせません。また、どうしてもアペリティフが諦めきれないならば、例えばビートのガスパチョのような自然でさっぱりしたメニューを選んで… …暑い夏に乾杯!

None

ポミを探る

Pomì: イタリアン・エクセレンスを海外で

メイド・イン・イタリーといえば、外国市場、特に食品部門では、イタリアン・エクセレンスが思い出されます。 世界的にイタリアがリードしている各種製品の中でも、トマトピューレは、エクストラバージン・オリーブオイルやパスタ同様に、世界で認められています。 しばらく前からさまざまな製品で海外の主要市場を席巻している(特にドイツ、オーストリア、ロシア、中東、レバノン、アラブ首長国連邦およびアメリカにてかなりの売上げ)Pomìは、世界における本物のイタリアン・エクセレンスの大使として確固とした評価を得ており、注意深く要求の厳しい海外の消費者の皆様にご満足いただいております。 なぜなら、メイド・イン・イタリーとはまず第一に高品質の代名詞であり、原材料をはじめとして、特に倫理・環境的持続可能性という高い品質基準に準拠して製造された製品だからです。 さらにPomìは、完全にイタリア製であり、それに携わっているのは栽培と土地、そして環境への情熱を持つ人々のグループです。地域に根ざした共通のプロジェクトに取り組む彼らは、その価値観を世界中に伝え、共有することを目指しています。そこでは、土地への愛着から本物の品質を誇るトマトが生まれ、サプライチェーン以前に家族のような関わりから、あらゆる面にわたるきめ細やかな配慮が施されているのです。 まさにこれが、海外へも伝え、広めようと努力している価値であり、卓越したイタリア製品としての評価を世界で保証しているものです。 メイド・イン・イタリーがしばしば偽造品や模造品の対象となってしまう外国市場において、それは容易なことではありません。だからこそ、情報を求め、愛着を抱いてくださる海外の消費者の皆様に対して、トマトの特長やそのストーリー、サプライチェーン、そして取り組みについて語ることが重要なのです。 Pomì製品が100%イタリア産で、100%国際的に卓越している秘訣は、細部へのこだわりです。  

None

ポミを探る

Pomìのトマトがたどってきた軌跡。継続的な革新のストーリー

「トマト」という本質的に高いクオリティを持つ生産物を常に革新していこうという意欲を伝えるPomìのストーリーは、そのDNAに刻まれています。 まったく新しい濃厚なトマトのための紙パック包装で始まる革新のストーリー。これがPomìの最初の独創的なひらめきでした。コールドブレイク製法という革新的な熱処理により濃縮ジュースになり、新パッケージに入った新鮮なトマト。 瓶詰や缶詰のトマトに比べてまさに画期的なこのパッケージの成功は、「O così. O Pomì(このままか、Pomìか)」という本質的で直接的なスローガンにより決定的になりました。シンプルながら革新的なPomìの精神を讃えるには理想的なスローガンです。 Pomìの革新的なプロセスは、多様な消費者のニーズへの大いなる関心に端を発しています。こうして、より健康面に配慮して生産されたリコピン含有量の高いトマトから、完全にオーガニックなラインの創出まで、バラエティに富んだトマトが誕生しました。 しかし、未来へ向けられた目が、原点であるトマトの育つ大地と畑をおろそかにすることは決してありません。Consorzio Casalasco del Pomodoro(カザラスコ トマト生産者組合)のコスタンティーノ・ヴァイア組合長はこう語ります。「私たちの資本であり、収入源でもあるのは大地です。ですから、大切に扱わなければなりません。そして大地は、私たちが生き、私たちの家族が生きる場所でもあります。だからこそ、大地を大切にすれば、その環境での私たちの生活も豊かになるのです。」 Pomìが主な海外市場でメイド・イン・イタリーの基準となることができたのは、まさにこの品質と倫理・環境的な持続可能性という価値観の賜物に他なりません。世界中でイタリアがリードする卓越した生産品の中で、その価値が認められたのです。 こうして、大地からスタートし常に前を見据えているPomìには、今日でも語るべきことがあります。そのストーリーやサプライチェーン、そしてその背後にある作業について、さらなる品質を追求すべく今後着手し開発していく新たな道のりという大切なストーリーが。

None

ポミを探る

農家の人々への言葉

Pomìのトマトは、Pomìサプライチェーンの不屈の原動力であるConsorzio Casalasco del Pomodoro(カザラスコ トマト生産者組合)の農家によって、加工工場のすぐそばで栽培されています。 ポー平原の中心には、7,000ヘクタールに及ぶトマトの栽培地が広がっています。 種をまき、育て、常に最高のトマトにするという唯一の目的のために370の農場を集結したカザラスコ生産者組合の土地です。 経験と情熱で、日々の栽培の世話と土地への尊重を確かなものとしているのが農家の人々です。極めて短いからこそ100%イタリアであることが保証できるサプライチェーン内で、世代を超えて受け継がれてきた知恵だけが維持できるノウハウを守り続けています。 畑から加工工場までの距離はわずか50kmにすぎません。 農家の人々と農業専門家との協力関係について、Pomìの農業責任者ダヴィデ・ロッカはこう語ります。「私たちは毎日共に働いています。」畑で作業する組合の農家の人々には、種まきから収穫まで、こうしてPomìの農業専門家が協力しています。単なる仕事上の関係を超えた、信頼関係で結びついているのです。 そしてこの透明性という価値は、トマトの各加工過程を遡り、農家の人々まで追跡することを可能にするトレーサビリティというシステムにより、消費者へ直接届けられます。「組合の農家の人々のトマトへの無限の愛」という明確でシンプルな原点を持つPomì製品の本物の証です。 農家の人々の情熱から生まれる愛情に溢れたトマト

None

フードトレンド

世界のバレンタインデー

バレンタインデーといえば、キャンドルが灯るロマンチックなディナーですね。 でも、今年のバレンタインデーはいつもと違ったものにしたいと思っていませんか?世界のほかの国ではバレンタインデーはどのような習慣があるのでしょうか。 世界のバレンタインデーを見てみよう! 世界のバレンタインデーをテーマに、見た目もきれいで、胃袋だけでなく心も鷲掴みにしてしまうようなバレンタインデーのレシピを選びました。 アメリカ ‐みんなで楽しくワイワイ アメリカではバレンタインデーは家族でお祝いする日   アメリカの伝統的なバレンタインデーは、恋人同士が二人の絆を確かめ合うだけではありません。両親や親戚、クラスメートや先生と小さなプレゼントを交換する日です。 特に子どもたちは手作りカードを用意したり、劇やお遊戯をしてこの日を祝います。家族みんなでテーブルを囲みバレンタインデーの料理を楽しんではいかがでしょうか。 グアテマラ ‐ディア・デ・カリーニョ(Día del Cariño) ラテンアメリカにも2月14日にメッセージカードを贈る習慣がありますが、ここでのバレンタインデーは「愛情の日」とも呼ばれ、友人たちなどへ親愛の気持ちを表す日です。仲の良い友達とおいしいトマトソースのパスタを食べれば、もっと友情が深まるでしょう。 カナダ ‐シークレット・バレンタインデー シークレット・バレンタインデーは、バレンタインデーの日に愛する人を驚かすために匿名でカードを贈ります。この習慣は15世ごろ、ロンドン塔に幽閉されていたオルレアン公が最愛の妻に宛てた手紙の中で彼女のことを「ma tres doulce Valentinée(わたしの最愛のバレンタイン)」と呼んだことが始まりと言われています。これが今でもカナダに習慣として残っているのです。そんなサプライズをテーマにしたメニューにするなら、イカスミラグーの黒ラザーニャがおすすめです。 日本 ‐ 女の子が勇気をもって告白する日 日本の習慣ではバレンタインデーは女の子がチョコレートやプレゼントを贈り、男の子がそれを受け取る日です。日本では恋人や夫だけでなく、同僚や友人にもチョコレートを贈ります。 そしてバレンタインデーにチョコレートを贈った女の子たちは3月14日のホワイトデーにお返しのホワイトチョコレートをもらうのがしきたりです。 お返しの日まで待てないあなたにおススメなのはそんなドキドキ感を表現したこちらのレシピ。とてもおいしくてチョコレートを食べたときのような幸福感が感じられるでしょう。 ドイツ ...

None

ポミを探る

Pomì農家と農学者たちのすばらしき信頼関係

カサラスコ・トマト加工製造組合の農家とPomìの農学者たちは、強い信頼関係で結ばれながら安全で体によいトマトの生産に努めています。 カサラスコ・トマト加工製造組合の農家とPomìの農学者たちは、強い信頼関係で結ばれながら安全で体によいトマトの生産に努めています。 2月になると、農学部門が最適な品種を選定します。もちろん遺伝子組み換えは選びません。そしてPomì工場の近くにある温室ハウスで育苗されます。 トマト製品はその製造加工でおいしくなるのではありません。トマトの品種の農学的特徴や官能的特性により味がかわるからです。そのため種・品種の選定は大変重要です。 4月、5月になると、温室ハウスで育った苗が屋外の菜園に植え付けられます。Pomìの農家と農学者たちはともに協力し合いながら、花が咲きトマトが育って収穫するまで丹念に育ていき、最後にトマトが工場で加工されます。7月末から9月末ごろまでの間は菜園やPomì工場付近では大勢の人たちがせわしなく働きます。 Pomìの農家は、農学専門家たちの全面的なサポートを受け、持続可能な環境の中でイノベーション技術も駆使しながらトマト栽培を行っていきます。イノベーション技術とは、たとえばPomìの新たな品種を試すために土壌を使って品種比較試験を行い、さらに品質のよいトマトに改良することです。 Pomì農家は生物多様性農業を通して、自然の恵みである土壌の保全に取り組んでいます。 土地、農家、そして消費者の方々のために従事する日々の作業には、単なる仕事仲間という関係を超えた信頼関係と、対話、協力、根気強さ、こだわりが必要なのです。 これもPomìの良さの一つです!

None

ポミを探る

Pomìの畑から生まれた、親子代々に伝わる製品!

手をかけて畑を耕せば耕すほど、 おいしい野菜が収穫できる。   これはPomì製品のトマトを栽培する農家で親子代々へと伝わる言葉です。あまり知られていないかもしれませんが、クレモナ、パルマ、マントバ、ピアチェンツァなどに広がるこの一帯の農地はイタリアの中でも最も古くからトマトを栽培し、加工してきた土地なのです。 ここではPomìの作物栽培部と品質管理部が選んだ高い品種のトマトが栽培・加工され、新鮮で栄養価の高い製品となるよう管理されます。 それはトマト製品製造加工カサラスコ組合の組員や農家の人など多くの人がかかわる、慎重さと忍耐強さを要する仕事です。畑を大切にしている農家の人たちはトマト製造の厳しい栽培方法を守り、特に水といった資源などに注意して育てています。 契約するトマト農家は加工製造工場付近にある農家ばかりです。品質管理保証責任者のジョバンニ・パレッティ氏はこれは戦略的で、賢いすばらしい選択であると語っています。なぜなら「農家と工場が近いことで、収穫数時間で加工ができるため、感覚刺激特性を損なわずにすむ」からです。 ショートフードサプライチェーンはPomì製品の種から瓶詰までの鮮度とトレーサビリティを保証します。作物栽培専門家のダビデ・ロッカ氏は「こうすることによって、どの工程でどんなことが行われているかすべてわかるのです」と言っています。常にPomìは農家との密接な関係を保ち、父から息子、祖父から孫へと継承されるようなすばらしい関係を築いているのです。 だからこそPomìは農家の家族から生まれた製品なのです!

None

ポミを探る

世界5大陸の食卓で「O Così. O Pomì

Pomì製品は1984年より「O Così. O Pomì(「生で食べても、Pomìを食べても」)」のキャッチコピーで発売されました。 Pomì製品は1984年より「O Così. O Pomì(生で食べても、ポミを食べても)」のキャッチコピーで発売されました。このキャッチコピーは広告会社 ピレッラ&ゴッチェ社のピーノ・ピッラが考案したシンプルかつ天才的なコピーで、ナチュラル、シンプル、親しみやすいという新ブランドの本質を捉えており、全ての世代に親しまれたキャッチコピーとなりました。 現在Pomì製品は、イタリア製品を愛する世界5大陸(ヨーロッパ、南アフリカ、アメリカ、中東、オーストラリア)60カ国で販売されており、中でもアメリカは別会社Pomì Usa Incがあり国内で2万店で製品販売が展開されています。 Pomì製品の世界進出の成功は、ブランドが親しみやすさだけでなく、特にショートサプライチェーンによって保証された製品そのものの美味しさと新鮮さによるところが大きいでしょう。 「世界におけるトマトの消費は増え続けています」とトマト加工製造カサラスコ組合のマーケティング部長ファブリツィオ・フィケラ氏は答えました。 「地中海ダイエットでよく知られるイタリア特有のトマトは、低ナトリウム、低カロリーで、菜食主義者やビーガンの人たちも好んで食べる食材です。そのまま食べても、料理に使ってもジュースにしても美味しいすばらしい食材です。」 ヨーロッパ、中東、アメリカの3大陸では13のウェブサイトやSNSなどが開設されており、ネットを通しての数多くの国で活発にマーケティング戦略が行われています。SNSを通して、イタリア料理の美味しさ、ブランドの価値やイタリアのライフスタイルを皆様に伝えることができるのです。 これからも市場を広げ、知名度をあげて行くことが私たちの次のマーケティング目標です。 ポミの世界へあなたもどうぞ!

None

ポミを探る

土はトマト栽培の要、だから大切にしています!

カサラスコ・トマト加工製造組合のコスタンティーノ・バイア事務局長にインタビュー 「わたしたちカサラスコ・トマト製造組合が2007年にPomìブランドを買収した時、Pomì製品の価値は、同組合の強みであるサプライチェーンの統合、種子から店頭までのトレーサビリティ、環境的側面だけでなく、倫理的・社会的にも持続可能な製品を保証するといった面であると考えたのです。」 Pomì製品は以下の工程を経て作られます。 持続可能な農業方法 環境負荷の低い工場製造 品質管理の保証など、健康面にも注意 保存料などを使わない製造工程 包装には環境にやさしいパックなどを使用 生産地と土壌への思い トマト製造加工組合のコスタンティーノ・バイア事務局長にとって「サプライチェーンの中の一員として働くことは大変有意義であり、これこそがPomì製品の成功の秘訣だと思います。」 「わたしたちはすべて統合された製造システムの中にいます。ですから、生産地を守るために多くの注意を払っています。わたしたちにとって最も大切なのは先祖から受け継いできたこの土地であり、だからこそ大切にしていかなければなりません。土壌こそがわたしたちとわたしたちの家族が住み、生きる家なのです。」 「弊社の一員であることを誇りに思っています。そして未来のためにできることはまだまだあると感じています。」 コスタンティーノ・バイア

None

ポミを探る

Pomì、農業と生産地

どうしてこんなにPomì製品はおいしいのでしょうか?栽培部門の責任者で農学専門家のダビデ・ロッカ氏と畑で1日過ごし、お話を聞かせてもらいました。 Pomìのトマトは広大な土地で栽培され、麦などほかの作物と輪作することで栄養のある肥沃な土壌を保っています。「赤い金 (l’oro rosso)」とも呼ばれるこのトマトを大切に育てているのは長年トマト栽培に従事してきた農家の人たちです。 ダビデ・ロッカ氏は「トマト加工製品がおいしいのは、その製造工程の過程でおいしくなるのではなく、畑のトマトがおいしいからです」と説明しました。そして「農法、官能特性などにしたがって栽培方法を選びますが、これは種苗生産業者やそのほかの下請け業者、さらにトマト栽培農家などといっしょに行います。」と加えました。 栽培部門では畑から商品を棚に卸すまでの「トマト加工製品のすべての製造過程」を把握しています。花が咲いて実がなり、熟成して収穫され、工場に運ばれるまでのトマトの成長をすべて管理していますが、これによってトマトのおいしさと鮮度を確保するだけでなく、消費者のみなさまに透明性の高い情報を提供することもできるのです。 このトマトの品質の高さは農家が培ってきた経験と熟練した技術、画期的な栽培技術、そして環境に配慮した農作方法によって生まれています。できあがったトマト製品のおいしさは農家のみなさんと栽培部門、そして製品工程を細かくチェックする品質管理システムが一体となって生まれた相乗効果の結果なのです。 持続可能な農業とGMOフリーの作物 Pomìのトマトは持続可能な農法で栽培されています。 優良で安全なGMOフリーの品種だけを選出して栽培されています。 「トマトを育てるためには持続可能な方法でトマトを守らなければなりません。わたしたちは厳格な規定に従い栽培しており、トマト生産から加工製造すべての段階で持続可能指標を守るよう計算しています。」とロッカ氏は述べた。 トマト栽培方法だけでなく、農地をとりまく周囲の土地にも大きな注意を払っています。「トマト畑に隣接する土地では蜂が活発に受粉できるような植物などを育てることで、生物多様性を高め、エコシステムを守り、生産性が高くかつ健全な農地づくりを行っています。」 安全でおいしいトマト、まさにPomì製品のことですね!

None

ポミを探る

大切にしているのは高い品質です!

Pomì製品のおいしさを保障しているのは、ショートフードサプライチェーン(SFSCs)と各製造段階での品質管理です。 Pomì製品で使用されている原材料のトマトはすべてカサラスコ・トマト製造加工組合(Consorzio del Casalasco del Pomodoro)の加入農家が栽培しています。この組合に加入する農家は厳格な統合農業と革新的で持続可能な環境に配慮した手法を用いてトマトを栽培しています。 品質の管理は、畑の栽培から新鮮なトマトの加工、缶詰めや瓶詰めなどすべての工程で実施されます。 Pomì製品のトマト栽培農家は製造工場の近郊(50km圏内)の農家ばかりであるため、収穫されたトマトはすぐに工場で加工され、生鮮トマトの官能評価を損なうことなく質の高い製品がつくれるのです。 トマトは十分に成熟してから収穫され、新鮮なままPomì製造工場へと運ばれます。工場で物理的試験、化学的試験、微生物学試験、官能的試験を経て、トマトに化学的、食品的、微生物学的に問題がないかどうか調べられます。 加工されるのは、こうした品質検査にパスした生鮮トマトだけです。 トマトの鮮度と品質を損なわないよう、生鮮トマトの加工と瓶詰めや缶詰の製造工程はトマトが工場に到着してから24時間以内に完了します。 その後トマト製品は加熱殺菌されますが、保存料などは一切使用していません。 ていねいに育てられ加工製造されたPomì製品のふたを開ければ、太陽の日差しをいっぱい浴びて、ていねいに栽培され育った新鮮なイタリアトマトの香りを感じていただけるでしょう。 Pomìの味をどうぞお楽しみください!

None

果実学

国際友情デー!

7月30日は国際フレンドシップ・デーです。みんなでお祝いしましょう! 友情を祝う日は1日だけじゃとても足りないけれど、それでもそんな日があってよかった! 国際フレンドシップ・デーは国連が2011年より定めた国際デーの一つで、国や文化を超えた友情が世界平和を促進することを想起する日です。もともとはアメリカのグリーティングカードの会社が商業的な目的で提案したもので、1930年代にはホールマークカードという世界大手のグリーティグカード会社の創設者ジョイス・Cホールが提唱しました。 国際友情デーは世界の垣根を超えた友情をお祝いする大切な日です。 友達がいれば、、、幸せになれる! 友情は愛情を育み、他人と喜怒哀楽の感情を共有し、自尊心を高めてくれます。そしてそれは他者だけでなく自己理解にもつながるのです。 友だちと楽しい時間を過ごすとドーパミンが増やされます。 ドーパミンは気持ちいいと感じることで脳に刺激を与えると増える神経伝統物質のひとつです。 また友だちをハグしたら、愛情ホルモンとよばれるオキシトシンが多く分泌されます。そしてストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールを抑えてくれて、健康に良い影響を与えるのです。 クッキングをシェアしよう! なんとなく距離を置いていた友だちやしばらく会っていないお友だちがいませんか?そんな人たちとまたつながるステキな機会がこの国際友情デーでしょう。 いっしょにお料理してみるのはいかがですか? 料理はポジディブな気持ちにさせてくれる効果絶大。友だちと一緒にすればその効果はよりアップ! 料理はストレス解消、創造性の発展、自分自身の視点を変化などを促し、他人とのつながりを強化してくれます。人と分かち合うこの大切な瞬間はセラピーとしてとても有効なのです。クッキングセラピーをシェアしましょう。 そんなフレンドシップ・デー(#FriendshipDay)のために Pomìがおすすめのレシピ オードブル向け: プッタネスカソースをかけたバゲットのクロスティーニ イタリアのとくに南部で伝統的なソースで、ふつうはパスタによく使われています。トマト、カッペリ、黒オリーブ、ニンニク、オレガノなどシンプルな材料で簡単に作れます。 レシピを見る  一品料理として: トマト、ひよこ豆、ブロッコリー、パセリの入った色鮮やかで栄養満点のリゾット。イタリアの伝統的なリゾットをアレンジした新しいレシピ。 あっさりとした、健康によい、でもしっかりと味の深い料理で食事の後もともだちと軽やかにすごせる一品  レシピを見る 素敵なフレンドシップ・デーをお過ごしください!#FriendshipDay

None

ポミを探る

Pomiの様々な持続可能性

Pomiは20年以上にわたり、より高品質なトマトの栽培を続けるため、持続可能な環境、持続可能な経済そして持続可能な社会への取り組みに投資しています。 Pomiにとっての「持続可能」とはつまり「多様」です。 弊社は Global GAP (Good Agricultural Practices)の認定を受けた370の農家が参加する組合の一員で、その組合は生産と栽培に優れた農業方法を定義しているだけでなく、健康、倫理、食品の安全性、労働現場にいたるまで考慮しています。 組合は精密農業、養液土耕 、気象予報のテクノロジーや手段の導入により節水を可能にし、地域とその地域の住民を保護します。 これによってPomiは環境、経済、倫理と社会の視点からも100%イタリア製で100%信頼できる製品を保証します。 持続可能な環境 農地は出来るだけ自然に近い厳しい規律のコントロールと基準を守っているかの検査を課せられています。 また、隣接した土地には地域の生物多様性を増やすため、花粉媒介種を植えています。 トマトが実るまでの行程から、環境と食品の安全性に配慮した包装が使われています。 Pomiは持続可能な環境のために、二酸化炭素削減などを目指す環境プロジェクト"カーボンフットプリント"に、2014年より国が定めた環境容量に取り組んでいます。 持続可能な経済的 農家の競争力と効率を向上するため、イノベーション(革新)とニュー・テクノロジー(新技術)に取り組んできました。農場での仕事を合理化し、より良い生産への経験を農家の人たちが活かし、そして、一定の経済的な潤いを得ることは、会社自身が成長していく活力にもなっています。 持続可能な社会 Pomiは労働者を法的、厚生的に守り、雇用状態と労働者の権利がサプライチェーン全体で人権的に守られているか評価する”ソーシャルフットプリント”の認証を得た最初のイタリア食品メーカーです。 またPomiは、Global Compactと流通網の倫理基準を定めたSedex-SMETAにも賛同しています。 持続可能な消費者 Pomiの製品は、種子の選択から陳列棚への配置まで、全てのサプライチェーンで追跡可能です。 消費者はiOSとAndroidのアプリPomìtraceで、全てのサプライチェーンと、どの畑で栽培されたトマトなのかまで知ることが可能です。 消費者の皆様 Pomiの取扱店にてお待ちしております

None

果実学

完璧なピクニック

ロマンチックな人達、家族で、夜に、草原かぶどう畑… ピクニックは社会生活に必要で、屋外での遠足に欠かせない! ピクニックの伝統はとても古い "pique-nique "の語源はフランス語で、何か安いものを取るとか盗むと言う意味です。 しかしイギリスでは幸運にも、1850年に創立されたその名も"Picnic Society"と言う団体のおかげで知られるようになりました。 ヨーロッパでは1700年代に、野外に大きなテーブルを設置して開かれるピクニックが、特に貴族の間で大流行しました。 その流れは2016年、即位70年を祝うためにエリザベス女王が主催した巨大ピクニック(招待客2,000人)が証明するように、色あせることはありません。 1800年代流行はブルジョアの人達にも広がる 草原や河辺で楽しみながら食事をする様子は、その時代の絵画の大傑作、エドゥアール・マネ(1863)とクロード・モネ(1866)の"草上の昼食"、アンリ・マティス(1904)の"豪奢、静寂、逸楽"が物語っています。 現在ではピクニックはインターナショナル・デイ(イギリスで1週間 6月16日から25日)まで開催され、人によっては独特の創造性と、色々な形やスタイルの格別なピクニックカゴを披露するチャンスで、まさにアートになっています。簡単な第二の皿、冷たいメインディッシュ、サラダ、伝統的なストリートフードなど… それぞれが持ち寄って、どこにいくか早く決めて出発しましょう! 忘れてはいけない必須アイテム 広げて覆うための防水シートとテーブルクロス 食器(フォーク、スプーン、ナイフ、皿、カップ等)を全て収納できるバッグと食品用の容器 飲み物、フルーツ、チーズや氷を入れておく発泡スチロールか保冷ボックス 栓抜きと紅茶かコーヒーのポット 虫除けのためのお香かスプレー ゴミ袋 ピクニック仲間を驚かせるような、私たちの簡単で美味しいレシピをお試しください。 チーズとトマトを詰めたズッキーニ・タイム、ケシの実風味 豊富な味わいと見た目にも良い! スペルト小麦のマンテカート(クリーム状)キハダマグロのソースとサルビアのフライ添え 異なる食材と強烈な味わいで成功間違いなし!

None

Corporate

ワールドワイドなPomì!

Pomìのデジタルプレゼンスは、3つの大陸を股にかけ、各国向けのサイトとソーシャルチャンネルを備えており、オーロロッソと本物の美味しく健康なイタリア料理の愛好家達とのコミュニケーションの場を提供しています。 パルマで開催されたCibus 2018の展示会では、最も重要な戦略市場に特化した13カ国を含む新しいマルチカントリーポミデジタルプラットフォームを開始しました。:イタリア、ドイツ、オーストリア、米国、カナダ、グアテマラ、ロシア、日本、レバノン、ヨルダン、バーレーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビアの13カ国 各国向けのサイトとソーシャルプロファイル 製品、会社、サプライチェーンに関する情報が満載されたサイトで、常にオリジナルのレシピ、ニュース、トリビア、新しい関係を築くためのソーシャルチャンネルが更新され、最もエキサイティングなトピックを共有することができます。 デジタルプラットフォームの立ち上げは、新しく長期的なコミュニケーション戦略を打ち立てました:さまざまな地元の人々との直接的かつ個人的な接触を目的としたブランドのストーリーテリング、価値観の普及、健康的なイタリアの良いライフスタイルの共有を目的としています。Hoop Communication srlが国際的なパートナーと相乗効果を発揮するプロジェクトで、世界中の人々とのコミュニケーションを向上させることができます。 世界的なポミ デジタル国際化のプロセスは、特にヨーロッパ、中東、そしてイタリアにおいてパッケージングされた製品を北米市場で独占的に販促販売を手がけるConsorzio Casalasco del Pomodoroの子会社であり2009年に誕生したPomìUsa Inc.がある米国などの主要国際マーケットを常に監督してきたブランドの自然進化と言えます。 したがって、世界的なデジタルプレゼンスは、世界のPomì製品の普及を反映しており、製品の良さと多用途性を知らしめる新しいマーケットへのバーチャルツアーを可能にし、「オーロロッソ」や本物のイタリア料理の愛好家達の家族の輪を広げるのに役立っています。 しかし、なぜ60カ国以上の国の人々がPomìを選ぶのでしょうか? 輸出管理者に尋ねました。 Pomìを選ぶ人々は、品質と食品の安全面だけでなく、環境、経済、倫理的なサステナビリティの点でも保証と認定証を提供する、イタリア産の高品質製品、反遺伝子組み換え品を好むそうです。 彼らは100%イタリア産トマトと100%イタリアンフードバレーにおいて収穫され加工された製品の品質と新鮮さを大変好みます。 Welcome to the new Pomì worldwide network! Willkommen auf ...

None

ハウツー

ビキニの似合う体を目指す

ビーチでリラックスするための基本的なステップ! ビーチへ出かける前は、怠惰な生活を送っている人、そしてオスカー・ワイルドの手紙にあるように、あらゆる種類の誘惑に負けてしまう人にとっては、ストレスを感じる可能性があります。 状況を悲惨なものにさせてしまう原因となりうるもの:過度のスポーツセッション、非人間的なダイエット、適量を超えるクリームの利用や過度のマッサージ、直前に急激に行う対処法など。 パニックにならないで! シルエットを改造するには、メソッドが必要です: 新しいポジティブな習慣といくつかの小さな我慢で良い日常生活を送りましょう。道は決して楽なものではありませんが、永続的な効果を得られ、あなたのライフスタイルを向上させることができることでしょう。 早起きする! 第一の良い習慣は、早く起きることです! 早起きの人々は、よりリラックスしてより穏やかです(不安やストレスに関するいくつかの研究はこれを実証しています)。自分自身にかける時間を余分に取ることができ、バランスのとれた食事のために最も重要な食事の1つである朝食を抜くことを防ぎます。 朝のデトックス! 毎朝、食前にレモン半分と常温水を混ぜた一杯のレモン水を飲みましょう。 レモンは毒素を排除し、pHレベルを再調整するのに役立つアルカリ性食品です。 肝臓を浄化し、利尿、消化、免疫システムを刺激し、リンパ系を水和させ、ビタミンCの含有量が高いおかげで皮膚を綺麗な状態にします。 フィットウォーキング! 最初のステップをクリアしたら、早朝に30分早歩きをして身体を覚醒させ、新陳代謝を再活性させましょう。この運動は、身体のラインに効果をもたらすだけでなく、身体を再生させ、心を解放し、心と身体の繋がりを育むので、集中力と総合的な健康にもつながります。 健康でバラエティのある食事! 週末のみに遂行する一般的ルール:炭水化物を控え、より多くの繊維質を摂取し、全体的に食事の量を減らすこと。果物、野菜、全粒穀物類が豊富な、さまざまな食材を選んでください。最も健康的で最もバランスのとれた地中海式ダイエットのレシピを多く取り入れると良いでしょう。 有酸素運動! 運動は規則的に行い、過度に行わないようにしましょう。 スケジュールに組み込むべき有酸素運動:微小循環を再活性化させ、エンドルフィンを放出させるための活発な歩行運動;身体を引き締め、酸素を与えるためのアクアジム、水泳、イドロバイクなど水中で行うスポーツ;筋肉を引き締めカロリー消費のためのノルディックウォーキング 自然な角質除去・・・ 乾燥! シャワーを浴びる前に、海綿やヘチマなど自然な角質除去スポンジで下から上に全身をやさしくマッサージしましょう。死んだ細胞を除去し、リンパ液や血液循環を刺激し、オレンジの皮のような肌にならないように役立ちます。スポンジは使用後、毎回きちんと洗って、乾かしましょう。 アルコールを避けよう! アルコール、炭酸飲料水、砂糖入りのコーヒーを禁止しましょう。アペリティーボの際に、これらの飲み物を飲まずにいられないという人は、トマトジュースベースのフレッシュで味わい深く健康的なブラディメリーライトを飲んでみてはいかがでしょうか。 トマトには、多くの健康特性があります:酸化を防ぎ、浄化し、利尿効果を含んでいます。 代謝を活性化し、脂肪燃焼に役立ち、免疫を高め、空腹感を埋めるのに役立ち、コラーゲン産生を刺激するため、皮膚に良いのです! さあビーチに出かけましょう!

None

ポミを探る

ワールドワイドなPomì!

Pomìのデジタルプレゼンスは、3つの大陸を股にかけ、各国向けのサイトとソーシャルチャンネルを備えており、オーロロッソと本物の美味しく健康なイタリア料理の愛好家達とのコミュニケーションの場を提供しています。 パルマで開催されたCibus 2018の展示会では、最も重要な戦略市場に特化した13カ国を含む新しいマルチカントリーポミデジタルプラットフォームを開始しました。:イタリア、ドイツ、オーストリア、米国、カナダ、グアテマラ、ロシア、日本、レバノン、ヨルダン、バーレーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビアの13カ国 各国向けのサイトとソーシャルプロファイル 製品、会社、サプライチェーンに関する情報が満載されたサイトで、常にオリジナルのレシピ、ニュース、トリビア、新しい関係を築くためのソーシャルチャンネルが更新され、最もエキサイティングなトピックを共有することができます。 デジタルプラットフォームの立ち上げは、新しく長期的なコミュニケーション戦略を打ち立てました:さまざまな地元の人々との直接的かつ個人的な接触を目的としたブランドのストーリーテリング、価値観の普及、健康的なイタリアの良いライフスタイルの共有を目的としています。Hoop Communication srlが国際的なパートナーと相乗効果を発揮するプロジェクトで、世界中の人々とのコミュニケーションを向上させることができます。 世界的なポミ デジタル国際化のプロセスは、特にヨーロッパ、中東、そしてイタリアにおいてパッケージングされた製品を北米市場で独占的に販促販売を手がけるConsorzio Casalasco del Pomodoroの子会社であり2009年に誕生したPomìUsa Inc.がある米国などの主要国際マーケットを常に監督してきたブランドの自然進化と言えます。 したがって、世界的なデジタルプレゼンスは、世界のPomì製品の普及を反映しており、製品の良さと多用途性を知らしめる新しいマーケットへのバーチャルツアーを可能にし、「オーロロッソ」や本物のイタリア料理の愛好家達の家族の輪を広げるのに役立っています。 しかし、なぜ60カ国以上の国の人々がPomìを選ぶのでしょうか? 輸出管理者に尋ねました。 Pomìを選ぶ人々は、品質と食品の安全面だけでなく、環境、経済、倫理的なサステナビリティの点でも保証と認定証を提供する、イタリア産の高品質製品、反遺伝子組み換え品を好むそうです。 彼らは100%イタリア産トマトと100%イタリアンフードバレーにおいて収穫され加工された製品の品質と新鮮さを大変好みます。 Welcome to the new Pomì worldwide network! Willkommen auf ...

None

Corporate

Pomì: Cibus 2018出展-デジタル国際化へ

2018年は、Pomìのデジタル国際化年です。新たなプラットフォーム導入によって、Pomìブランドがすでに浸透している市場のみならず、新規ビジネス展開を目指す新市場のために、専用ソーシャルチャンネルと13の新たなサイトを最適化し、それらの中央一括管理を可能にします。   本プロジェクトは、サイト間の共通コンテンツを自動的に共有すると同時に、各国の慣例や習慣に応じた情報のカスタマイズ化を図ります。 本プラットフォームの具体的な対象国は、ドイツ、オーストリア、ロシア、アラブ首長国連邦、レバノン、バーレーン、ヨルダン、サウジアラビア、日本、カナダ、グアテマラで、ブランドのデジタル展開がすでに確立されている、イタリアおよびアメリカにおいては、その存在をさらに強固なものとしていきます。   国際化はデジタルの世界だけではありません! 4日間の見本市開催中、Pomìのスタンドでは、メキシコ、レバノン、日本から3名の国際的シェフをお招きし、Pomìのトマトを使用して、この地中海料理の主要食材であるトマトと各国伝統料理の競演を楽しんでいただけます。   Pomìは、第5ホールE016スタンドにて皆さまのお越しをお待ちしております。