40 分 難易度中

こちらをお使い下さい

こちらをお使い下さい

豊かで爽やかな味わいと極めてしっかりとした歯ごたえが多くの人々に愛されています。ガーリックとオニオンを加えたこの製品は、凝ったソースにはもちろん、シンプルなトマトソースにも最適です。

探ろう
40 分
調理時間
難易度中
難易度
材料 3人分
原材料
カットトマト・ガーリック&オニオン 400g 400 g
ニンニク一片
オリーブオイル適量
カルチョフィ(アーティーチョーク)4つ
塩胡椒適量
揚げ油適量
生クリーム大さじ3
うずら肉2つ
セージの葉数枚
ニョッキ
ジャガイモ1つ
全卵1つ
ひとつまみ
茹でたカボチャ600g
薄力粉300g
下準備
  1. 手作りニョッキを作ります。南瓜とジャガイモは皮を剥いて竹串が通るまで茹で、水分を切って潰します。そこに全卵と塩一つまみを入れて混ぜ、薄力粉を加えてひとまとまりになるまで捏ねます。細めに切って伸ばした種を数本作り、小さ目のニョッキに切ります。
  2. 生のカルチョフィを外側の硬い花弁と中央の細かい毛の部分を除いて処理し、レモンを搾った水の中に入れて色が変わらないようにします。良く水分をきり、6等分に切ってフライパンに油を入れ、低温からゆっくり揚げます。
  3. 別のフライパンにニンニクとオリーブオイルを入れて温め、塩胡椒をしたうずら肉とセージを数枚加え、表面に色づけし、白ワインで蒸し焼きにします。
  4. 大きめの鍋にニョッキを茹でる為、一つまみの塩を入れ湯を沸かし、ニョッキが浮いてくるまで茹でます。
  5. ソースパンにカットトマト・ガーリック&オニオンと生クリーム大さじ3を入れ温めます。茹で上がったニョッキは軽くオリーブオイルで和えて、お皿にトマトソースと一緒に盛り付け、カルチョフィとうずら肉を飾って出来上がり。

レシピ

こちらもどうぞ